もっと神戸を。

今日も一日暑かった。

台風が近づいているみたいだけど、神戸はあまり変化無し。

週末には神戸みなと花火大会があるだけに天気の崩れは何とか避けたいところ。

悪天候だと中止みたいだから。

でも中止にしなくても良いんじゃない?

延期にして次の週にも計画を順延にしたら良いのに。

なぜか神戸はそういう最後の一押しが足りない。

せっかくの経済効果のチャンスなのだから、順延にしてもプラス効果でしょ。

その点では京都や大阪の方が上手にしてる。

どちらも自分たちの良いところを知っていて、上手くアピールしている。

だから観光客が絶えずにかなりの経済効果を生み出している。

神戸の首長はどちらも役人上がり。

そういう感覚は他府県に劣っていると言っても言いすぎでは無い。

彼らの意識を変革しないとこれからの神戸はない。

行政のトップになるということは、福祉や子育てだけではなく、経済対策のために観光を含めていかに街を盛り上げることが出来るかそれも求められているのです。

井戸に久元、もう少し努力しないといけないのでは?

自分たち役人のことばかり考えている県庁、市庁にしないように頑張れ!